アキラ100%が映画『アキラとあきら』で竹内涼真×横浜流星と共演!

こんにちは、hiroyukiです。

2022年8月26日に公開される
映画『アキラとあきら』
なんと…芸人アキラ100%の名前が!

調べるとすぐ分かりますが、
『アキラとあきら』は竹内涼真×横浜流星
ダブル主演の注目映画です。

これは”アキラ”という名前に因んで
呼ばれただけなのでしょうか?

俳優アキラ100%について調査して
いきます!映画をより楽しめますように♫

スポンサードリンク
スポンサードリンク

アキラ100%のプロフィール紹介

アキラ100%

本名 大橋彰(おおはし あきら)

生年月日 1974年8月15日 47歳

出身地 埼玉県秩父市

最終学歴 駿河台大学法学部卒業

名前の由来 母親が中尾彬の大ファンだったため

芸人・アキラ100%

小・中学生時代は学級委員や生徒会長を務める

高校生の時に演劇部、大学時代は小劇団で役者
チャップリンが大好きな俳優志望の青年期

椎名桔平の付き人・運転手をしていたが、
失敗ばかりの自分に嫌気が差し、置手紙を残し
事務所を逃亡

2005年お笑いコンビ『タンバリン』を結成

2010年コンビを解散し「アキラ100%」として
活動を開始

2017年にはR-1ぐらんぷりで見事優勝!

因みに、中学の社会科と高校の公民の
教員免許を持っているようです!

それではアキラ100%のネタをどうぞ↓↓

壮絶な人生ですね!しかし、ネタを見ると
チャップリンが大好きなのも納得。まさに
喜劇役者そのものです。初志貫徹の人です。

そして、椎名桔平とは…

それ以来、椎名とは20年以上会っていなかった。このことを2017年6月25日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演時「本当に謝りたい」と話しており、椎名から番組を通してアキラ宛てに「20年よくがんばったね。本当におめでとう」と夢が叶ったことを祝福する内容の手紙が送られた。

引用元:Wikipedia

 

俳優・大橋彰

俳優・井浦新のコメント

井浦は「彰さんが、あそこで、あれだけ爆発してもらわなかったら生まれなかった」と思い出に残るシーンを回想。続けて「まだ、裸の方しかイメージないかもしれないですけど、スゴいんですから、ホントに。ぜひ、彰さんの芝居を味わってください」と俳優・大橋彰の才能を絶賛していた。

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2139375/full/

映画監督・横尾初喜のコメント

監督から声がかかったのは、ピン芸人としてブレイクする直前。大橋が出ていた舞台を監督が観て「俳優として惚れ込んだ」のがきっかけだという。

引用元:日刊SPA!

因みに、スカウト当時横尾監督は大橋彰が
芸人だということは知らなかった…笑

映画『こはく』での演技をご覧ください↓↓

大橋彰本人コメント

「僕はなかなか売れなくて、悔しいな、うまくいかないなと、人生に迷う時期が長かった。ですから演じているときに、オジサンの哀愁みたいなところが自然と溢れ出していたのかもしれません。芸人のときと素に近い俳優のときではギャップがあるので、観にきてくれたお客さんには、その振り幅を楽しんでいただけたら」

引用元:日刊SPA!

又、ドラマ『トップナイフー天才外科医の条件ー』
こちらで椎名桔平とはドラマ初共演

俳優として壁にぶち当たり、思い悩み
芸人として活躍後に知名度のみならず
演じることへの魅力を備え、役者として
花開く。

役者への想いを捨てずに、諦めなかった
だからこそ、見てくれている人がいる
それを体現してくれている大橋彰さんです。

ますます映画『アキラとあきら』も楽しみになりましたね♫

スポンサードリンク

映画『アキラとあきら』でのアキラ100%の役どころは?

池井戸潤による経済小説です

小説『アキラとあきら』はこちらから↓↓

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%81%A8%E3%81%82%E3%81%8D%E3%82%89-%E5%BE%B3%E9%96%93%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%B1%A0%E4%BA%95%E6%88%B8%E6%BD%A4/dp/4198942307

2017年にテレビドラマ化されています。

ストーリー

父親の経営する町工場が倒産し、幼くして過酷な運命に翻弄されてきた山崎瑛(竹内涼真)大企業の御曹司ながら次期社長の椅子を拒絶し、血縁のしがらみに抗い続ける階堂彬(横浜流星
偶然同じ名前を持った二人は、運命に導かれるかのごとく、日本有数のメガバンクに同期入社する。 だが、人を救うバンカーになりたいという熱き理想を持つ山崎と、情を排除して冷静沈着に仕事をこなす階堂は、銀行 員としての信念が真っ向から対立する。ライバルとしてしのぎを削る二人だったが…

引用元:https://screenonline.jp/SCREEN_Plus/17524141

アキラ100%の役どころは今のところ
予想がとても難しいですね。

バンカーの役とは考えにくいですので
竹内涼真と横浜流星をとりまく事件⁉
での登場人物となりそうですが

気になるのが、「大橋彰」名義ではなく
アキラ100%としてキャスティングされていること

そして、公式サイトにもございますが

新たな「池井戸ワールド」の誕生!
最後に土下座するのは誰だ⁉

まさか…アキラ100%が?なんて
思った私は映画公開前に小説で予習しようと思います。

『アキラとあきら』公式ホームページ↓↓

https://akira-to-akira-movie.toho.co.jp/

まとめ

アキラ100%との魅力は伝わったのでは
ないでしょうか?

アキラ100%は芸人×俳優として
活躍するマルチエンターテイナーです!

映画「アキラとあきら』ではどちらの
魅力をみせてくれるのでしょうか?

是非、8月の映画公開前に皆さんも
予習してみましょう!

追記

映画『アキラとあきら』を観てきました。
皆さんもアキラ100%を見つけられましたか?

予想通りバンカー役ではなかったですね。
そして、アキラ100%ではなく大橋彰としての
出演でした。良い味出してましたね~

何より、エンドロールの出演者一覧での
「アキラ100%」が輝いて見えたのは
筆者だけでしょうか?

今後も芸人×役者としての活躍が
より一層楽しみになりました。

まだ映画をご覧になってない方は
是非、映画館に足を運んでみてください。
期待を裏切らない”熱い”作品と俳優陣の演技でした。

合わせて読みたい✅

こんにちは、hiroyukiです。 2022年10月21日公開の映画『線は、僕を描く』 主演の横浜流星さんがかるたでの敗北を 水墨画で「人生のリベンジだ!」 実は2016年に公開された映画『ちはやふる』 こちらのオーディシ[…]

合わせて読みたい✅

こんにちは、hiroyukiです。 2022年11月11日公開の『すずめの戸締り』 こちらの”閉じ師”・宗像草太役をSixTONES 松村北斗さんが務めることが決定しました♫ 新海誠監督が認めた松村北斗さんの 「声の魅力」について検証[…]

合わせて読みたい✅

こんにちは、hiroyukiです。 今回は現在公開中の映画『流浪の月』 こちらの文庫版と映画版の違いを 徹底調査してみました♫ 文庫版を読んで、映画がまだの方 映画を観て、文庫も読んでみようと 思っている方はネタバレ注意[…]

合わせて読みたい✅

こんにちは、hiroyukiです。 皆さんは鬼滅の刃の愈史郎(ゆしろう)を ご存知でしょうか? 鬼滅の刃において数々の名言が生まれて おりますが、実は愈史郎のある言葉が読者の 心を捉えて離しません。 今回は鬼滅の刃の[…]

 

最新情報をチェックしよう!